花

解体工事の流れ

工具

住宅の新築や、土地の販売の際に必要となるのが解体工事です。解体工事は、危険が伴う工事でもあります。
そのために解体工事を行う専門の業者が存在しています。解体を業者に依頼することで、安全に建物の解体を行うことが出来ます。
解体工事をする際は、きちんと手順を踏むことが大切なのです。

解体工事を行う手順として、まず最初に行うべきことは現地調査です。
現地調査を行うことで、建物の状態や周囲との状況、そしてアスベストなどの人体に影響を与える有害物質が含まれていないかの調査を行います。
現地調査は重要な作業です。調査を行うことで、安全な工事を行なうことが出来るのです。また、調査の際に、工事に関わる費用の見積もりを算出します。
見積もりを了承し工事の契約を交わしたら、近隣住民へのあいさつを行います。解体工事にはどうしても粉塵や騒音など周りへの影響が出てしまいます。
もちろん施工の際には最小限に留めるよう注意を払いますが、万が一トラブルにならないよう予め挨拶を行なうのです。
そして着工です。着工の際には、ライフラインを全て切っておくことが必要です。
水道や電気、ガスなどを止めて、安全に工事が行えるようにするのです。
工事を行う際は、ショベルカーなどの建設車両を使い、家を解体していきます。解体作業で出た廃材は、分別して処分場へ運び処分してもらいます。
ここまでが解体作業の流れです。きちんと手順を踏まえ、万が一のトラブルが発生しないよう努めることが大切なのです。

Copyright(c) 2015 解体工事で住宅を全く新しく生まれ変わらせる. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com